目的・活動内容

一般社団法人 GREEN ZONE JAPAN とは

欧米には現在、オランダ、ベルギー、イタリア、ドイツ、イギリス、スペイン、ポルトガルをはじめ、医療大麻の使用が法律で認められている国が数多くあります。アメリカでは29州と首都ワシントンDCで医療大麻が合法であるほか、さらに17州で CBD に限っての使用が認められ(注1)、総合すると、何らかの形でカンナビノイドの医療目的使用が可能な州が過半数を大きく上回っています。

近代医療における医療大麻の使用は当初、がんの化学療法に伴う吐き気を抑えたり、エイズ患者の食欲を促進したりといった目的が大半でしたが、人間の体内にエンドカンナビノイド・システムが存在することが1990年代に発見されて以降、近年では、カンナビノイドが持つ、より多様でより積極的な治療効果に関する研究も盛んに行われるようになりつつあり、査読を経た学術論文も多数発表されています(注2)。

一方日本ではご存知の通り、大麻取締法によって大麻草の使用は厳しく禁じられ、研究さえ許されていません。医療大麻の恩恵を受けることができるかもしれない日本の患者には、その可能性が一切、閉ざされているのが現状です。また、実際にどのように医療大麻が使用され、どのような病気に効果を有するのか、入ってくる情報が少ないために、どう考えてよいかわからない人がほとんどです。

医療大麻研究の進展と、海外での臨床使用の実情を日本の方々によりよく知っていただくために、私たちは、一般社団法人 GREEN ZONE JAPAN を設立いたしました。医療大麻を必要とする患者や希望する患者にいち早く届けられるよう、必要な研究が進み、制度が整備されることへの寄与を目的として、さまざまな活動を展開し、医療大麻に関する正しい知見を広く普及させることを目指します。

活動内容

  • 国内外における研究成果や使用実績に関する情報の提供 - 最新の情報を、記事、動画などの形で、このウェブサイトでお届けします。
  • 国内外の研究者、医療関係者などを招聘し、講演会、セミナー、勉強会などを実施 - その第一弾として、2017年6月、アメリカからイーサン・ルッソ博士を招聘いたしました。このときに GREEN ZONE JAPAN が行ったインタビューについてはこちらをごらんください。
  • 医療大麻 について医療関係者のみならず一般の人々が知見を得られるよう学ぶ機会、教材、資料等の提供
  • 国内外における研究、実践および使用の実情を学ぶための、医療従事者および患者のための視察ツアー等の企画や訪問先での案内

ニュース

News / Blog 医療大麻に関するニュース、医学論文の翻訳やインタビュー、活動報告等を掲載しています。

寄付について

GREEN ZONE JAPAN は「非営利型一般社団法人」として、広くみなさまからの寄付金を募っております。いただいたご寄付は、<活動内容>にありますような活動の資金として、中でも、6月に招聘したイーサン・ルッソ博士に続き、海外の研究者や実際に医療大麻を臨床の場で使っている医師・医療従事者をお招きして、講演やシンポジウムを開催する費用として活用させていただきます。

活動の趣旨にご賛同くださり、医療大麻についての正しい知識の普及を願うみなさまからのご寄付をよろしくお願い申し上げます。

振り込み銀行口座
三菱東京UFJ銀行 恵比寿支店
(普通)1531967 ミキナオコ

理事の紹介

  • 理事 三木 直子 Naoko Miki
    みき・なおこ/東京生まれ。国際基督教大学教養学部語学科卒業。 翻訳家。2010年に『マリファナはなぜ非合法なのか?』(原題:Marijuana Is Safer)を翻訳したのをきっかけに医療大麻に興味を持ち、1年のうち数ヶ月を過ごすアメリカ・ワシントン州やカリフォルニア州を中心に、欧米での医療大麻研究や臨床利用状況についての情報を発信している。

    三木 直子
  • 代表理事/医師 正高 佑志 Yuji Masataka
    まさたか・ゆうじ/1985年京都府生まれ。医師。熊本大学医学部医学科卒。在学中よりアジア諸国を中心に周遊し公衆衛生、伝統医療への見聞を深める。2016年カリフォルニア州にてカンナビノイド専門医、Jeffrey Hergenrather氏と出会い、カンナビノイド医療を専門とする事を決意。現在、熊本大学神経内科学教室所属。

    正高 佑志
  • 理事 古城 資久 Motohisa Kojou
    こじょうもとひさ/岡山県生まれ。医療法人伯鳳会 赤穂中央病院代表者、理事長。84年日大医学部卒業後、岡山大第2外科に入局。93年赤穂中央病院勤務、2001年伯鳳会理事長。大阪暁明館病院、東京の白鬚橋病院などの経営を継承し、グループの総ベッド数は1115床に。趣味はベンチプレスで、世界マスターズベンチプレス選手権で4回優勝し、世界新記録を1度樹立している。

    古城 資久

会社概要

一般社団法人 GREEN ZONE JAPAN
〒135-0053 東京都江東区辰巳 2-1-56-1010
代表理事/正高佑志
理事/古城 資久・三木直子・白岩英明・柴崎知明

Privacy Policy

一般社団法人 GREEN ZONE JAPAN は、以下に示す個人情報保護方針を定め、個人情報保護に取り組みます。

個人情報の管理

当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

個人情報の利用目的

お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • お客さまの同意がある場合
  • お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策

当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会

お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し

当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合せ

当社の個人情報の取扱に関するお問い合せは下記までご連絡ください。
一般社団法人 GREEN ZONE JAPAN
お問い合わせ : info@greenzonejapan.com

ページの先頭へ